teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 「大友先生のトマト倶楽部演奏会」

 投稿者:ファンサイト管理人  投稿日:2012年 9月 9日(日)21時58分10秒
   MAXさん、ご記帳ありがとうございます。

 コンサート情報、ありがとうございます。わたくしも3日のコンサートは楽しみにしており
まして、チケットは手配致しました。「1812年」、大砲はホールに持ち込めないでしょうか
らどうした代替えがなされるのかも気になるところです。大太鼓だと思うのですが…。

 CDの演奏とも比較が出来て面白そうですね。
 
 

大友先生のトマト倶楽部演奏会

 投稿者:MAX  投稿日:2012年 9月 9日(日)13時22分24秒
  下記の通り、大友先生のトマト倶楽部コンサートのチケットが発売されています。

日時 H24年11月3日 14時開演
内容 トマト倶楽部10周年記念
曲目 チャイコフスキー:祝典序曲1812年
   チャイコフスキー:バイオリン協奏曲ほか
チケット取り扱い
①京都コンサートホール 075-711-3231
②エラート音楽事務所 075-751-0617
③京都新聞文化センター 075-256-0007
④最寄の京都新聞販売所

以上、宜しくお願いします。
 

Re: 「大友さん 群響音楽監督来春就任」

 投稿者:ファンサイト管理人  投稿日:2012年 7月 3日(火)12時36分3秒
編集済
   ぶぶさん、ご記帳ありがとうございます。

 実は群馬在住の知人から来季(以降)の群響の人事について伺っていました。京都からは
遠いですが、一度は大友先生の群響のステージに接してみたいところですね。来季以降、京
響のステージが減らなければ良いのですが…。
 

大友さん 群響音楽監督来春就任

 投稿者:ぶぶ  投稿日:2012年 7月 3日(火)01時07分33秒
  先ほど、梶本音楽事務所さんのホームページ見ていましたら、大友さんの話題がでていました。

来年 2013年4月より3年間の任期で、群馬交響楽団の音楽監督に就任されることが決定したそうです。
定期を含め年7回の出演が決まっているとのことでした。

現首席指揮者の沼尻竜典氏と友情客演指揮者の広上淳一氏は13年3月末で退任されるそうです。(ふ~ん)

 

Re: 「京都銀行 第九演奏会関連TV」

 投稿者:ファンサイト管理人  投稿日:2012年 5月21日(月)13時52分50秒
編集済
   ぶぶさん、ご記帳ありがとうございます。

 レスポンスを無精していたら…旭天鵬・栃煌山戦に夢中になってすっかり放映を忘れてお
りました。ファンサイト管理人・形無しですね。トホホです。また何かしらオンエア情報が
ありましたら教えてくださいね。

 よろしくお願い致します。
 

京都銀行 第九演奏会関連TV

 投稿者:ぶぶ  投稿日:2012年 5月18日(金)23時19分58秒
  5月3日に行われた、大友さん指揮の「京都銀行70周年記念第九演奏会」の特番が

5月20日(日)16:50~17:20 BSジャパンにて
放送されるそうです。

30分番組で、合唱団の練習風景中心のようですが、少しは本番も放映されるでしょう。
演奏内容よかったので、期待しています。

演奏会の模様が、DVDになったりしないですかね?欲しいです。
 

Re: 「交響曲ヤマトの“トラックダウンバージョン”について」

 投稿者:ファンサイト管理人  投稿日:2012年 3月 3日(土)12時42分37秒
編集済
   福科考∞譜観さん、ご記帳ありがとうございます。

 さて「交響曲ヤマト」のミキシング違いにつてですが、わたくしは「33C35-7397」しか持っ
ておらず、「COCC-12672」は未聴です。しかし憶測で言うのもはばかれますが、「COCC-
12672」は「33C35-7397」の再発であって、両者に相違はないと思っています。もし違いがあ
るようでしたらお教えいただければと思います。

 さて問題の「生誕30周年記念 ETERNAL EDTION PREMIUM CD-BOX(COCX-33021~30)」ですが、
今回再発された
http://www.amazon.co.jp/dp/B00030GSY4/
と、2004年11月25日リリースの旧盤
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m80774096
とでは違いがあり、旧盤はTUNED-CD仕様だったそうです。(TUNED-CD仕様って何か知りませ
んが…お恥ずかしい話)。で、その件についてのカスタマー・レビューがありました。

レコード会社曰く「現在のディスク生産技術は、Tuned CDが開発された2000年(平成12年)
当時に比べて格段に進歩しており、通常のCDにおいても品質向上と品質安定性(再現性)が
確保されています。従って当時、多くの時間をかけて何度もスタジオにフィードバックして
いた作業も今や不要となりました。そこで、この度Tuned CDのプロジェクトを終結するに至
りました。」とのこと。

 33C35-7397よりは「2004年11月25日リリースの旧盤」の方が音質が良いことは下に記した
通りですが、わたくしめ「交響曲ヤマト」1枚を聴きたさに「2004年11月25日リリースの旧盤」
を持っているのにかかわらず「2012年リリースの新盤」(COCX-33021~30)を買い直すまでの
フリークでもありませんので、どうか聴かれたら2004年盤と2012年盤の比較を含めてご感想を
お聞かせいただけたらと思います。
 

交響曲ヤマトの“トラックダウンバージョン”について

 投稿者:福科考∞譜観メール  投稿日:2012年 3月 2日(金)00時22分58秒
  折角の機会ですので、書かせていただきます。


過去、単品で発売された物はステレオ録音音源から収録したもので、今となってはこちらが貴重な品となっています。
ある意味、実際に聴こえる(客席で)音色が聴ける音源はこれですかね。

単品(33C35-7397(初回盤)/COCC-12672(通常盤))
http://www.amazon.co.jp/dp/B000064FRT/


現在再販売されているCD-BOXの特典として入っている「トラックダウンバージョン」は、マルチ録音音源よりトラックダウンしたものです。DVD等映像ソフトは一部除き、この音源から収録されています。
尚、映像ソフトの第四楽章はステレオ録音音源からの収録だそうで、マルチ録音音源の第四楽章は、これが初登場です。

生誕30周年記念 ETERNAL EDTION PREMIUM CD-BOX(COCX-33021~30)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00030GSY4/



結論を言うと、同じようで音源が違います。
どちらとも今となっては、貴重な音源です!

http://columbia.jp/yamato/

http://fumi0913.blog55.fc2.com/

 

Re: 「貴重な音源が収録されたCDが再販されました!」

 投稿者:ファンサイト管理人  投稿日:2012年 2月25日(土)22時09分0秒
編集済
   福科考∞譜観さん、ご記帳ありがとうございます。

 CDのリリース情報、ありがとうございます。大友先生の「交響曲ヤマト」の旧盤には確か
にプレミアムが付いていますね。

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2-%E3%80%8C%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88%E3%80%8D~%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96~-NHK%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%A5%BD%E5%9B%A3/dp/B00005EN7T/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1330173977&sr=8-2

 なぜか新品の方が安いようですね。今回のリリースは上記リンクとは別の「トラックダウ
ン・バージョン」とのこと。コレクター必携ですね。
 実は不精者のわたくしめ、「トラックダウン・バージョン」のCD(生誕30周年記念盤のボ
ーナスディスク)持っているのですが、福科考∞譜観さんのご指摘を受けるまで、「旧盤」
と同じものだとばかり思っていました。それで、今、聴き比べてみているのですが、「トラ
ックダウン・バージョン」の方が音の抜けがよく、「旧盤」の方はこもり気味で、絶対に
「トラックダウン・バージョン」の方が良いように思います(ただし飽くまで個人の感想
で、購入を勧めている訳ではありません)。

追伸:上記アマゾンのリンク先の新品はなんと「トラックダウン・バージョン」でした。
 

貴重な音源が収録されたCDが再販されました!

 投稿者:福科考∞譜観メール  投稿日:2012年 2月22日(水)23時25分22秒
  遅ればせながら、報告です。
大友さんが指揮した「宇宙戦艦ヤマト完結編」、「交響曲ヤマト」のCDが2月15日に再販売となりました!

http://yamatocrew.jp/crew/columbia_cd


再販以前まではプレミア価値が付き、入手困難な品でした。
以下、大友さんが関わっているCDの紹介です。

#ETERNAL EDITION 宇宙戦艦ヤマト 完結編
http://yamatocrew.jp/shop/html/products/detail.php?product_id=35

大友さんが宇宙戦艦ヤマトの音楽と最初に関わった作品のCDです。
宮川泰氏、羽田健太郎氏との関わりもここから始まりました。


#生誕30周年記念 ETERNAL EDTION PREMIUM CD-BOX
http://yamatocrew.jp/shop/html/products/detail.php?product_id=38

宇宙戦艦ヤマトの音楽作品を集めたCD-BOXなのですが、この中にある大友さんが関わった「宇宙戦艦ヤマト完結編」のCDはもちろんの事、あの幻の名曲「交響曲ヤマト」の貴重な音源が収録されたCDが、特典として入っています。
過去に単品で、コロムビアから販売されていましたが、あの音源とは違う別のマルチテープからトラックダウンされた音源が収録されたCDです。



今後、また入手困難になるかもしれないので、興味ある方はお早めにです。

http://fumi0913.blog55.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/90