teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ワゴン車事故

 投稿者:cozmic  投稿日:2015年11月 9日(月)13時24分6秒
返信・引用
  こんにちは!
御無沙汰しています。
本日未明新宿でワゴン車の事故がありました。
なんでも六人乗りのところ、12人が乗っていて全員二十代だったそうです。

これ、きっと原研のマイクロですよね?
午前三時に移動するなんて普通の感覚ではありません。
あのころは、どんなことをしても神様が守ってくださるから事故など起こらないと信じていました。
こんなにインターネットが発達してどんな人も手軽に正確な情報を手に入れることができるにも拘らず、ネットを見るのはサタンだ!なんて信じて、まだ純粋に信じて、寝ることもせず十分栄養も取ることもせずに歩んでいる若者がいるのですね。

その方々に忠告!
どんなに信仰条件たてたくても、しっかりご飯は食べて栄養付けましょう。
また、きつい時はしっかり睡眠取りましょう。

そうしないと40歳超えるころには皆病人になっちゃいますよ!
(私自身然り、夫然り~子供たちに証にならない)
 
 

Re: はじめまして

 投稿者:ぽり茶  投稿日:2015年 4月26日(日)22時31分55秒
返信・引用
  > No.275[元記事へ]

もふもふさんへのお返事です。

書き込みからだいぶ経ってるので、もしかして、もう見てらっしゃらないかもですが・・・。
ブログ主ではないですが、たまたまのぞきに来たら、書き込みがあったので・・・。

私も教会から離れ、自分自身の過去からの回復は、この掲示板から始まりました。

ブログ、ぜひ始めてください。
ここにブログのアドレスをリンクしてくだされば、訪問させていただきます。^^
私のブログは、教会のことは書いてないので、お役には立てないですが、韓国で地味に暮らしてる脱会者の一人です。
http://ameblo.jp/poritya/

http://ameblo.jp/poritya/

 

はじめまして

 投稿者:もふもふ  投稿日:2015年 4月 2日(木)04時24分57秒
返信・引用
  長い間協会にいて 子供をつれて逃げて 子供が大きくなって やっと 協会が間違っていたこと 偽りであったことがわかるようになって 昔間違ったことを信じたり 家族や友人にすすめたり その結果が今も続いていたり 悲しい気持ちがなかなか整理できません。幸い子供たちは全く教会を知らず 影響も受けさせず 育ちましたが 一人でがんばったのと元々弱かったので 育てるという一つの責任が薄くなってきたら 心身症で動けなくなりました はじめて ゆっくりした時間を過ごしています わたしもブログをはじめてみようかな などと思いました 他で そんな話ができないので 教義からは解放されたけど 過去はまだわたしの心身を蝕んでいるような気がします 生きて 子供を育てるために逃げる選択をし それが自分を生かすことになったこと その時は知りませんでした 長い間 苦しかったです ようやく こういうところへも来ることができるようになりました   

Re: ベルナデッタさんへ~返信ありがとうございます。

 投稿者:junjun  投稿日:2012年 6月10日(日)05時41分31秒
返信・引用
  > No.272[元記事へ]

ベルナデッタさんへのお返事です。

またまた、返事有難うございます。


> 「離れる事=祝福を破ること=夫との離婚」
> であった為、離れるのと同時に夫のもとを出て行く決断をし、
> 厳密には『全て捨てた』のではなく『何も持って行く余裕がなかった』となります。
> 時間がゆっくり進む中で、
> 少しづつ、UCでの記憶も苦しみも消えて行くと思います。
> そんな心の動きにあわせて、牧師さんがおっしゃる通り、
> ゆっくりモノも処分してもいいかもしれませんね。
> 因みに私の友人には、『モノには、罪ないから』と、そのまま使っているツワモノもいます(笑)

・・・あはは、でも、わたしも、気持ちそれに近いかも・・ですね。
ただ、今も時々カトリックの教会に行く自分が、文鮮明の写真などをまだ持つ事に、
後ろめたさがあったり、(亡き父がクリスチャンでした)、気持ち整理できなかったり複雑です。
(時々カトリック教会に行きながらも、同時に7年余りも騙されていたんですよ)
先日の統一のTVでの世論では、一連の裁判の事などあり、もう写真は離しても良い
きちんとしなきゃとと思いました。
・・・モノは、自然に心の動きにもう少しあわせてみますね。


> どうか、junjunさんが心の整理をなさりながら、
> 古いUCでの思いや苦しみも整理され、
> どんどん新しい人生を楽しまれますように、心からお祈りしています。

ありがとうございます。
同じ先輩脱会者のかたと、時々お話をしたくなります。
こんな時、どうやって対処、乗り越えたかなど・・・、でもなかなかむつかしくて
ブログなど読ませていただくだけで、励みになります。ありがとうございました。
 

Re: ベルナデッタさんへ~返信ありがとうございます。

 投稿者:ベルナデッタ  投稿日:2012年 6月 9日(土)21時09分17秒
返信・引用
  > No.271[元記事へ]

junjunさんへのお返事です。

遅レスだったにも関わらず、わざわざお返事有難うございます。


> 全て破棄されたんですね。思いっぷりが良いですね。


説明が足りなかったかもしれないのですが、私の場合、


「離れる事=祝福を破ること=夫との離婚」


であった為、離れるのと同時に夫のもとを出て行く決断をし、
あれこれ持って出る事が出来ませんでした。
子供の衣類や、日用品だけで精いっぱいいでした。


なので、厳密には『全て捨てた』のではなく『何も持って行く余裕がなかった』となります。
ただ、時間がゆっくり進む中で、
少しづつ、少しづつ、UCでの記憶も苦しみも消えて行くと思います。


そんな心の動きにあわせて、牧師さんがおっしゃる通り、
ゆっくりモノも処分してもいいかもしれませんね。
因みに私の友人には、『モノには、罪ないから』と、そのまま使っているツワモノもいます(笑)


どうか、junjunさんが心の整理をなさりながら、
古いUCでの思いや苦しみも整理され、
どんどん新しい人生を楽しまれますように、心からお祈りしています。
書き込み、有難うございました♪ 
 

ベルナデッタさんへ~返信ありがとうございます。

 投稿者:junjun  投稿日:2012年 6月 9日(土)05時23分23秒
返信・引用
  全て破棄されたんですね。思いっぷりが良いですね。
牧師によるカウンセリングも受け、今も相談会に時々行きますが、心の整理もゆっくりで、「無理しないようにしながら」と言われてました。
統一のメンバーから貰った、食器や小物など、文鮮明の本etc、まだ棄てきれずにいましたが、ベルナデッタさんの返信を見て、決心がつきそうです。ありがとうございました。
 

Re: 関連のもの・・・。

 投稿者:ベルナデッタ  投稿日:2012年 6月 8日(金)16時31分16秒
返信・引用
  > No.269[元記事へ]

junjunさんへのお返事です。


こんにちは。
PCを開くことが殆どなくなってしまい、
こちらの掲示板へのお返事が遅くなりました。


> 自主脱会して4年経ちます。ベルナデッタさんは、統一にいた時の諸々・・・どうしていますか?先日、TVで、統一の特集で、今の世評なりが映されましたが、文鮮明の写真など、もう手離さないといけないかなと思えるようになりました。脱会された方は、気持ちをどう整理されているのでしょう?


私の場合は、全て破棄してしまいました。
祝福リングも、川に投げ捨ててしまったのですが、
今にして思えば、金はふつうに売れるので、もったいなかったと思っています(笑)


 

関連のもの・・・。

 投稿者:junjun  投稿日:2012年 5月 6日(日)07時15分51秒
返信・引用
  自主脱会して4年経ちます。ベルナデッタさんは、統一にいた時の諸々・・・どうしていますか?先日、TVで、統一の特集で、今の世評なりが映されましたが、文鮮明の写真など、もう手離さないといけないかなと思えるようになりました。脱会された方は、気持ちをどう整理されているのでしょう?
 

☆みずきさん☆ へ

 投稿者:ベルナデッタ  投稿日:2012年 2月21日(火)14時02分2秒
返信・引用
  > No.267[元記事へ]

またご訪問いただき、有難うございます。

> イエスキリストを見つめることはできなくても、プラスの面を見つめて、善きものを求めていくことはできるかもしれません。少しずつですけれども…。


少しでも、ヒントになったなら嬉しいです。
でも、答えはみずきさんがご自分で出されたと思いますヨ。
元々、本当は前向きな方なのだと思います。
ただ、私達って余りにもUCで身につけていた鎧が重くって、脱会しても本当の自分にたどり着くまでには相当な時間がかかると思います。


> 「罪を清算するために」と言われて一生懸命してきたことが、逆に罪を犯すことになってしまった。
> とても悲しいことです。


おっしゃる通りです。
私もUCの中では、真面目にコツコツ伝道も万物復帰もしていましたし、
子供だけは罪のない神の子として育てたいと思いながら、結果的には、本当に子供に苦労をかけてしまいました。


> 私だけではなく、同じように苦しんでおられる元食口の方々も、光に向かって歩き出せたら
> いいなと思います。
> 誠実な回答に感謝いたします。


とっても素敵なメッセージですね。
私も心があたたかくなりました。


書き込み有難うございました。
 

ありがとうございます。

 投稿者:みずき  投稿日:2012年 2月20日(月)12時06分5秒
返信・引用
  ベルナデッタさん、こんにちは。
「キリストが全て清算してくれたという実感」はわからなかったのですが、
「汚いものがつまっている墓を見つめて泣かずに、光の中にいる私をみつめなさい。」
という言葉は、本当にそうだなと思いました。

イエスキリストを見つめることはできなくても、プラスの面を見つめて、善きものを求めていくことは
できるかもしれません。少しずつですけれども…。

「罪を清算するために」と言われて一生懸命してきたことが、逆に罪を犯すことになってしまった。
とても悲しいことです。
自分を責めてばかりいました。
でも、そんな私ですが、少しずつ希望に向けて歩いて行こうと思います。
私だけではなく、同じように苦しんでおられる元食口の方々も、光に向かって歩き出せたら
いいなと思います。
誠実な回答に感謝いたします。

メールの件は、お休みなさっていた頃だったのかもしれません。
大変失礼いたしました。

これからも時々お邪魔したいと思います。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/27