teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


百名山チャレンジNo.88「飯豊山」

 投稿者:ピアニスト1号  投稿日:2017年 7月22日(土)11時26分27秒
    先週の三連休に、福島県の飯豊山に行って来ました。
5月連休以来、少し足を痛めていたこともありトレーニング不足がたたり、バテバテの一日目でしたが、コースタィム1時間オーバーで何とか山小屋にたどり着きました。
2日目に早朝より本山をめざし無事登頂。
次第に天気も悪くなり雨の中下山し、喜多方の道の駅で一泊して帰って来ました。
  きつい88座目のチャレンジでした。
 
 

part Ⅱ 岡田の谷 半夏生園

 投稿者:若い山男  投稿日:2017年 7月16日(日)14時43分24秒
   毎日 暑い日が続いています。
前回 お邪魔した 御杖村の半夏生園、 丁度 1週間たったのでもう満開かと訪ねました。
こぶたさんも 初めての花で期待して行きました、 近いのと 朝も早い せいか 人も少なく楽に到着しました。

 奥まで散策して楽しんで下ったら ぼちぼち上がって来られて皆さん広いので感動して楽しんで見えました。
丁度 車を下車してから 1時間の 散策 コースで 暑かったが 良かったです。 ( もうすこし間 見頃です )

https://photos.google.com/share/AF1QipMvcZG3Q_fTeWJ8x3Boo-owlDPDzXlIu9YpadB4j9DJZ8FQstVzu2YJ37OUlB6mhg?key=RHEtSTRSLW9BampLdFltWG1qZ1NhaDlTZXNEUTN3

。 。 。 。 。 。 。 。 。 
 

旬の味覚  焼き アユ を

 投稿者:若い山男  投稿日:2017年 7月10日(月)11時13分22秒
編集済
    昨夜は O さんの ご苦労のおかげで 旬の味覚 初  若アユを皆さんで頂きました。
集合 早くから用意をしてもらい、 肉や、飲み物、手料理、などいっぱい持ちより、並べての始まりでした。

 暑い中 N 君は 何時もの手慣れた焼き番でアユを焼いて頂き 皆さん腹満腹に頂いて夏の夜の一時を楽しませてもらいました。

 ( お世話を掛けた方々有難う御座いました。)

https://photos.google.com/share/AF1QipMhkeQeP9BqMWNPow0eh8hZgGl47K6MlSpW8EMoBJ2JgMHFXb3IMM0HPkCsBLNy3A?key=dGcyV2libG5oSzlUWmtlSmlqSHJyYlo0WlJBRm9n

。 。 。 。 。 。 。 。 。 
 

「伊勢本街道 道標群を訪ねて」

 投稿者:若い山男  投稿日:2017年 7月 8日(土)15時36分35秒
編集済
    昨日は歴史の先生のお友で「伊勢本街道 道標群を訪ねて」と言う事で宇陀路を訪ねました。
始めは 花のお寺 長谷寺から始まり、宇陀 曽爾 御杖と 先人が歩まれた街道筋に立つ道標を探して調べ歩きました、

 途中 山深い処の一軒家で道を尋ねたら、何と 素晴らしいご夫婦さんに出会い親切に冷たいドリンクも沢山いただき、
周山君の歴史の話も 又ご主人さんも歴史大好きなお方で話は長くなり、

帰りには 農園で取り立ての ズッキーニを沢山頂き お邪魔をしてお別れをし 夕暮れまで調べ回って帰宅いたしました。


https://photos.google.com/share/AF1QipOV3f5C9eASHyk6aQPPbPw3EbEbt6uBiBx6dnf0eZKG5KLTHvJbehH29ajmnpn6PA?key=X1lNd0tydEZOdkZ2Tlo3bHB1TC1tNnpJdUEtQjRn

  ( 梅雨も上がってこれから どんどん暑さが増してまいります 熱中症には十分注意して下さい )
。 。 。 。 。 。 。 
 

佐田峠の半夏生(はんげしょう)

 投稿者:周山  投稿日:2017年 7月 2日(日)23時18分56秒
編集済
   暦の上では、今日7月2日は6月21日の夏至の日から数えて11日目にあたる半夏生(はんげし)の日です。
 戦後急速に発展した農業技術の革新で、最近ではあまり重要視されなくなりましたが、昭和30年頃までは稲作農家にとっては重宝な日で、どれだけ水がなくてもこの日までには田植えを済ましておかないといけないとされていたようです。
 一方、ちょうどこの時期に花期を迎える植物があり、その名が暦の半夏至(はんげし)と同じ字を書く半夏生(はんげしょう)です。この植物は「どくだみ」の仲間と辞書にありますが、半夏生(はんげし)の頃に頂部付近の葉っぱが純白となり、その葉の付け根より花柄を出し小さい花を無数につけますが、虫が来ないと虫媒ができないために花の時期にだけ
葉っぱが白くなるという「マタタビ」に似た性格の珍しい植物です。
 奈良県から飯南に通じる伊勢本街道御杖の宿に、「半夏生の里」というところがあり、今日は半夏生の日と、昼食を済ませて午前中の暑さに閉口した身で車を走らせました。

 

「伊雑宮御田植祭り」

 投稿者:若い山男  投稿日:2017年 6月25日(日)09時31分49秒
編集済
    昨日は磯部町の 「伊雑宮御田植祭り」へ行って来ました。

国指定の重要無形民俗文化財で「磯部の御御田」その昔より千葉県の香取神宮、大阪の住吉大社と共に日本三大御田植え祭りの一つと数えられています。

又 土曜日で人出も多くあちらこちらの駐車場も車でいっぱいでした。

11時ころより早乙女によるお田植え神事に先立ち、半身裸の男衆の竹葉の奪い合う竹取神事が豪快に繰り広げられて豊漁、豊作を祈願されました。

この行事は 例年 24日 当日如何なる雨や風が吹いても中止はされないそうで 戦時中空襲の最中でも行はれたそうです。
今回 こぶたは 初めてで出店 人出も多く、豪快 勇壮な行事に感動して志摩路を 後に帰りました。


https://photos.google.com/share/AF1QipPMZlj7xjW8DkrRe77nUY6ozH_OBH26bBb5_INtRrq5pxkCLtnQZAiZIrK8ncekOg?key=VFlLOFhnZGdJNVZmYlRwLWZTM05MekF2RHAzdjZ3

。 。 。 。 。 。 。 
 

「 紅花 やましゃくやく 」

 投稿者:若い山男  投稿日:2017年 6月14日(水)09時43分52秒
編集済
   毎日良いお天気で御座います。

昨日は周山君の誘いで 心地 良い初夏のそよ風を受けながら花見登山を楽しみました。
平日で登山者も少なく静かな山で 「 紅花山芍薬 」の群生を心往くまで撮影して楽しみ満足な1日でした。

https://photos.google.com/share/AF1QipOHbyO8Q7bSboGsCYFeCebl7oySDM_XVdXuZPj2DVKSGPCzLco95_t1Fy90ZWOZaQ?key=RmF1cFFHMjZCS1E0MEpGRzN2ZVRUYXRYUWJEVEVn

。 。 。 。 。 。 。 。 
 

四国 観光

 投稿者:若い山男  投稿日:2017年 6月13日(火)21時54分51秒
   先週週末から老人二人、四国の旅で楽しみました。
金毘羅参りも こぶたさんは 50年ぶりだったらしく 785段の石段をよう登るか不安でしたが山楽会のお蔭で1時間30分で楽勝下山できて喜びました。

 僕は15年ぶりのお参りで懐かしく登拝出来ました。その後も天気に恵まれて行く先々3日間を楽しく回り無事 四国の旅を おわりました。

https://photos.google.com/share/AF1QipM_of0mO4-EocvB4MET_WS8Or8tx6CCj_B1UUVyFshza8UNbCHIlJippiLOXKzzDg?key=Qkdpdjc1N181WnFQQUx6TGQ3aUExMi1fbExVVlNB

。 。 。 。 。 。 。
 

ベニバナヤマシャクの岳の洞

 投稿者:周山  投稿日:2017年 6月12日(月)00時07分2秒
   先日10日、三重県と奈良県の県境に位置する岳の洞(学能堂山1,022m)に小野小町ゆかりの紅花山芍薬の鑑賞登山に同行させていただきました。下界の暑さとは裏腹に1,000mの山頂を吹き抜ける初夏の山風と、清楚ななかにも高貴さをしのばせる赤い花びら、青いバナナと黄色の雄蕊をのぞかせてそよ風に揺られる様を眺めていると、日常の鬱憤もかき消されいつまでもその場を離れたくない衝動にかり立たせられました。
 そんな癒しの花も美人薄明たった2日の命とか、せめて四五日守ってくれるとありがたいのですが・・・・
 

シロヤシオ満開の桧塚

 投稿者:周山  投稿日:2017年 6月 5日(月)22時50分27秒
   先週若い山男さん投稿の桧塚に同行させていただきましたが、メインのシロヤシオがちょっと早すぎた感がありましたので昨日再度トライしてみました
 桧塚奥峰は三重県内最高峰の山でもあり比較的に眺望のよい山ですが、厳冬期の樹氷と初夏のシロヤシオでもよく知られている山です。幸い今年はシロヤシオの当たり年で沢山の花をつけていて、今が見ごろとあって関西方面からの人達は奈良県大又登山口より明神岳経由で、三重県側は松阪市飯高町青田からの登山の人達でごった返しの状態でした。
 花の見頃はあと数日と思われます。
 

レンタル掲示板
/178