teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ワイバーンエレメントの正誤表を掲載しました

 投稿者:清水三毛  投稿日:2017年 2月20日(月)02時15分15秒
  こちらにも書き込み。超音速飛竜航空戦RPGワイバーンエレメントの正誤表をアップしました。
http://www.geocities.jp/mikeshimizu2004/wyvernelement/weindex.html

http://www.geocities.jp/mikeshimizu2004/

 
 

この掲示板は閉鎖しますわ

 投稿者:清水三毛メール  投稿日:2006年12月 1日(金)03時31分16秒
  普通掲示板でも、質問は普通に受け付けられますから。一週間後にここは閉鎖し、ふつう掲示板に統合します。

●グルマンさん
ということで、以後はふつう掲示板でお願いしますね。

お。そこ、以前拝見したことがあります。マンアフターマンより見目麗しい未来人類ですね(笑)。

龍魂体という単語は、そういえばルールでも解説がなかったかな。読んで字のごとく、龍魂能力をつかさどる細胞内器官のことです。蘇龍機では龍魂晶という結晶体のかたちをとってますが。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mitsuryu/

 

テラスゴス

 投稿者:グルマン  投稿日:2006年11月30日(木)17時48分48秒
  うむむ、龍魂体という物は凄いんですね。でも龍魂体ってなんですか?
あ、そういえば面白いサイト様みつけました。
http://craisis.hp.infoseek.co.jp/homepage/anther_aftar_flemtop.shtml
 

龍魂体

 投稿者:清水三毛メール  投稿日:2006年11月25日(土)01時24分3秒
編集済
  ●グルマンさん
この掲示板の一番下にある「管理者メニュー」というボタンを押すと、ご自分の投稿をあとから編集できますよ。

私は、日本のロボットものは見ないのでその例えだとズゴック?ぐらいしかわかりませんが、まあ、アシカやカワウソ、はたまたゴジラのような存在だといえるでしょう。水陸両用という意味では。……ゴジラは深海だろうがマントルだろうが泳げるから、ちょっと違うかなあ。

カワアガニの呼吸って、そういやどうなってたっけ……?

と思って、当サイトのルールのところをみたら書いてありました。

>●4、カワアガニの身体能力
 身体的には、水中呼吸用のエラがわき腹にあるほか、皮膚の多くがサメのような盾鱗(じゅんりん)で覆われ、高い防御力をもっている。(PCの防御力+1)
 また、鼻周囲には、ロレンチーニ瓶器官をもち、近距離の生物がはなつ生体電磁場を高精度で補足する。この感覚器は、一見、そばかすのように見える。
 有効範囲は、10メートルほどであるが、煙幕や暗闇のなかでも攻撃対象の生物を補足できる利点は大きい。これにより、カワアガニは、低光量や煙幕による不利な視界修正は受けない。
 また、ロレンチーニ瓶器官によって地磁気を感知することもできる。
 ただし、電磁的平衡感覚を狂わせられるため金属の多い環境を苦手とする。
 このほか、体側に魚類のそれと同様な側線を有しており、水流や水温の変化を敏感に感じることができる。意思疎通は後述するように超音波により、これにより音響定位も可能。


引用ここまで。……まあ、龍魂体をもっているため、そもそもあまり呼吸に頼らず代謝が可能でしょう。頭の上部の感覚器は、考えたけど、女の子キャラとして気味が悪いといわれそうなのでやめました(笑)

***

リプレイ第11話公開中。カワアガニが活躍中。などと普通掲示板と同じことを書き込むのも二度手間なので、近いうちこのBBSは普通掲示板にトウゴウするかも。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mitsuryu/

 

追加

 投稿者:グルマン  投稿日:2006年11月24日(金)21時11分21秒
  カワアガニは水陸両用MSのような種属なんですね。
↑この文追加です。
 

返信遅れました…OTL

 投稿者:グルマン  投稿日:2006年11月24日(金)19時47分48秒
  >カワアガニは、最初は沿岸や浅海用の水陸両用戦闘種属
すなわちカワアガニはズゴックやアッガイやマッケレルのような水陸両用MS(マッケレルはCBアーマーですが)なんですね。
しかし感覚器官(目や鼻など)が頭の上部に付いてませんが、どうやって呼吸するのですか?
 

メイとアガニと

 投稿者:清水三毛メール  投稿日:2006年11月20日(月)02時21分21秒
編集済
  ●グルマンさん
はじめまして。ここでの書き込み第壱号ありがとうございます(笑)

カワアガニは、最初は沿岸や浅海用の水陸両用戦闘種属として創造されたため、足がついてます。より海洋や深海に適応した種属が今後登場する予定でして、そちらでは足はなくヒレになっていたりします。

「マンアフターマン」は私も好きな本ですけど、あのジュゴンっぽい海底人類は気味が悪かったので(笑)、RPGのPCとしてイカガなものかと思い採用しませんでした。あと、他の種属が陸上を冒険するので、足がないと一緒に行動できず具合が悪い、というシステム的な理由もあります。

アフターマンにはカッコイイ未来生物が多かったけど、マン~の未来人類は全体に不気味なものが多かった印象です。なんででしょうね。とくに平べったい寄生人類は最悪だった……。

>メイ
そういっていただけると嬉しいです。身内では非常に不評だったもので(^^;

また何かネタやご感想がおありでしたら、普通掲示板でもどちらでもカキコおっけーですので、今後ともよろしくお願いします。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mitsuryu/

 

はじめまして

 投稿者:グルマン  投稿日:2006年11月19日(日)22時22分58秒
  はじめまして。
生物学的に気になるのがあるのですが…
なぜカワアガニには脚があるのですか?
「マンアフターマン」という書籍には、ジュゴン似の人類が登場しました。
あとメイという恐竜人間の没案、キモいていうより、かわいいです。
 

保守

 投稿者:清水三毛メール  投稿日:2006年11月11日(土)00時21分35秒
  というかこの掲示板いらないキガス・・・

http://www.k3.dion.ne.jp/~mitsuryu/

 

シンニャンの環境、年代

 投稿者:清水三毛メール  投稿日:2006年 4月11日(火)03時55分22秒
  Q:シンニャンの環境と年代が記載されていないのですが?

A:気のせいです。フォースまたは龍魂で読み取ってください。きっと、「環境:森林 年代修正なし」と、読めるはずです。全種共通です。

http://www.k3.dion.ne.jp/~mitsuryu/

 

レンタル掲示板
/2