teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


253

 投稿者:586  投稿日:2012年 8月 7日(火)16時28分56秒
  YYŷŷ  
 

終了

 投稿者:Nさん  投稿日:2010年 3月31日(水)16時20分37秒
  今日は会社でよくあるところの決算期末。
商店街組合も3月決算ですので、本日末の数字がこの1年の
決算数字として出てきます。

この1年、駐車場を始め受託している交流館事業など何とか
こなしてきましたが、収支の数字となるといまいちパッとしません。
来季こそはいい数字を残したいと思っています。

四日市の街もこのところ元気がありませんが、来季にかけて
いろんな動きは出てくることでしょう。
街の「表情」としては駅前のパチンコ屋さんのオープンが大きいでしょう。
どのような人の動きが見られることでしょう。

東芝さんが第五期の工場建設をされるそうですから、その事業規模も
大きく、街にも少しは活気が出てくるかもしれません。

さて、題名にいう「終了」ですが
この掲示板をそろそろ終了したいな・・・と思っています。
投稿数も著しく減っていますし、何やら小生の月一掲示板では
その役割も果たせません。
そもそも「掲示板」というネット上の役割は、新しいシステムの誕生
と共に終わった感もありますしね。

てなわけで、来月からはこの掲示板に変えて「新しいツール」の登場です。
て、大げさなこと言ってますが、いわゆる『ブログ』か『ツイッター』に
衣替えしようかな・・と思っています。

新しいシステムは、今、レボレボさんに依頼中なので彼女が準備できたら
新しく始めたいと思っています。

この掲示板も多くの方にご愛顧いただきありがとうございました。
また、新しい次代の『形』としてお会いしましょうね。
 

2月

 投稿者:Nさん  投稿日:2010年 3月 1日(月)16時30分13秒
  1日遅れの投稿となりました。(汗)

今月の話題はなんといってもバンクーバーオリンピックですね。
真央ちゃんに代表されるフィギュア陣の活躍を始め、多くの
選手たちが日ごろの練習の成果を発揮してパフォーマンスを
見せてくれました。

こんなにたっぷりと冬のオリンピックを見たことはなかった
のですが、今回はたっぷりと楽しませていただきました。
4年後のソチ大会も楽しみなくらい若手の活躍もありましたね。

さて、当月の街の情景ですが、
この冬の風物詩・光のイルミネーションも2月14日で無事
幕を閉じました。今ではちょっぴり寂しいすわ公園ですが、
まもなく春の息吹が感じられるようになると思います。
1か月もすれば「桜のたより」が訪れることでしょう。

また、この時期はいろんな組織で「総会」が続きます。
先日からも夜のパトロールを行う「諏訪栄町周辺防犯協議会」や
「虹の街振興会」の総会がありました。
3月3日にはご存じ「2番街発展会」の定例総会ですし、
3月24日には『得々商店街運営協議会』の総会と続きます。

普段、いろんなことを其々の組織が実行していますが、この時期
年に1度は「反省」やら次に向けた「計画」をしたりすることは
非常に重要なことです。
お店もこうした組織も同じですが、冬の寒い時期に
じっくりと「次の計画」にむけた取り組みをしっかりやったかどうかで
次年度の成果も決まります。しっかりやりたいですね。

さあ、もうすぐ『春』です。
ゆっくり徐々に動き始めることが必要な時期になりました。
 

お別れ

 投稿者:Nさん  投稿日:2010年 2月 3日(水)11時44分37秒
  永年、「幸ちゃん」の愛称でしたしまれたRyuさんが亡くなられた。

昨年の夏頃に突然『体調が悪いで店を閉めるわ』とお聞きしたが
程なくして体調の原因は「肺がん」だったとお聞きした。

でも、現在の医療技術なら早期治療でそのうち良くなるだろうと
思っていたが、闘病の結果このようなことになった。

まことに残念なことです。

2番街の創世記からこの街にお店を構え、沢山のお弟子さんたちが
「幸寿司」の暖簾分けで巣立っていった。
今後も「幸寿司」の味はいろんなところで引き継がれていくだろう。

Ryuさん、今後もこの街を見守り続けていてください。
あなたの愛したこの街を、もう一度元気な街になるように
頑張っていきたいと思います。

本当に残念な方が旅立たれたようです。

尚、通夜式・告別式は以下の通りです。
場所:北大谷斎場
通夜式:2月3日  午後7時
告別式:2月4日  午前10時
 

1月

 投稿者:Nさん  投稿日:2010年 2月 1日(月)15時15分1秒
  1日遅れの投稿になりました。

いやはや(←このフレーズ多いなあ)、先日2010年が明けたと
思ったらもう一カ月が経過しました。

皆さんは今年の目標をお立てになったでしょうか?

かくいう小生も幾つかの「目標」をたててみましたよ。

まず一つは個人的な目標です。
その1.『禁煙』
 新年になるとこれにトライする人はたくさんお見えになると思い
 ますが、小生も「健康」を考え、値上げも近いことから正月から
 取り組んでみました。
  最初の2週間くらいは順調にすすんだのですが、新年会を境に
 「1~2本ならいいかあ・・」と思ったのがまずかったのですが
 1月の実績で4箱(80本)も吸ってしまいました。(あ~あ)
 まあ、したがって今のところ「節煙」気味ですが、ストレスが
 たまってもしかたないので、ボチボチやっていきます。
その2.「ダイエット」
 先日、健康診断で体重を測ったら2年前に比べて3キロ以上増加(ヤバイ!)
 腹囲もメタボ基準を3センチほどオーバーだとか・・
 ということで、今年はこのダイエットにも「挑戦」したいと思っています。
 (また、経過や結果は随時お知らせします)

次に商店街としての事業計画ですが
1.得々事業の見直し
  この事業も7年目くらいになっていろんな意味で見直しが必要になりました。
  参加店の入れ替えや事業内容そのものも要チェックです。
  2月17日には滋賀県からこの事業の「視察」にもお見えになりますので
  運営委員会を2月24日に開催して今後の方向性を出す予定です。
2.街づくり
  昨年は三番街の入り口に「カフェ」をオープンしましたが、今年は三番街
  全体をゾーニングして街づくりを模索します。
  諏訪神社周辺の建物は50年近くたったものが多く、今後地震などの震災
  にも心もとないでしょうし、何よりも「時代に合った商店街」としては
  いささか趣もパッとしません。
  諏訪神社という精神性、諏訪公園という憩いの場、そして緑の空間などを
  考慮して思い切った街づくりを検討しています。
  今年には事業化まで一気にもっていきたいと作戦を練っています。
3.イベント
   今年も「はしご酒」や「こども四日市」といった他都市にない特色ある
  イベントは継続する予定です。
   またその節はご協力をお願いいたします。

いやあ~、それにしても景気はパッとしませんね。
街もほんとに静かです。

こんな時は、綿密な計画を立て、来るべき次代に備える・・・
これに尽きますね。前向きにがんばりましょう、皆さん!
 

2010年

 投稿者:Nさん  投稿日:2010年 1月 4日(月)17時45分48秒
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

小生も今日からぼちぼち「始動」いたしました。
でも、街なかも会社もまだまだ半開きのとこが多いですね。
本格的には明日くらいからかな・・・

さて、2010年、皆さんはどのような年にしたいとお思いですか。
無事・平安・穏やかな・・・そんな一年もいいでしょう。
ちょっと過激だけども刺激的な一年・・それもまた良し。
それぞれが自分らしい一年であればと思います。

今年は何をやろうか・・なんて、まだ決めてませんが
と言うか、自分で決めても一人では何も出来ませんので
いろんな方々と相談しながら決めて行きたいと思います。

そういう意味で今月は「今年何をやるか」を考えたいですね。

ぼちぼちと、着実に、されどスピード感をもって
この時代を駆け抜けたいと思います。

今年もいろんな方々に「お願い」をすると思いますが
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

2009年

 投稿者:Nさん  投稿日:2009年12月30日(水)12時04分47秒
  いよいよ年の瀬も押し迫りました。
皆さん、お正月準備でお忙しいことと拝察します。

昭和の時代から見渡せば、目もくらむようだった21世紀も
早や最初の10年が経過してきました。
正に「あっ」という間の10年でしたね。

2009年という年は何といっても後の歴史からは
「政権交代」が起こった年と位置づけられるでしょう。
小生も選挙をお手伝いした感想から、とても印象に残る
出来事でした。今のところ、新しい政権はよちよち歩き
のように見えますが、この先、立派に成長していけるのか
どうかは余談の許さないとこのようです。

商店街活動では、今年も色んなことにチャレンジしてみました。
1)はしご酒スタンプラリーも好評につき、年に2度の開催を
  してみました。年に2度やると準備も大変で、来年からは
  年1度に戻すことを考えています。
2)カフェ・オープン
  空き店舗を利用して、国の補助金を頂きながら諏訪公園の南に
  カフェもオープンさせました。今後、コミュニティ機能を持った
  施設として定着することを願っています。
3)駐車場運営委員会
  今年は組合の経営するスワパズルパーキングの運営委員長を拝命
  することにもなりました。当商店街は賦課金に頼らず、駐車場収入
  でのみ運営されていますので、正に駐車場の収益が事業活動に直結
  する状態です。今年も厳しい成績でしたが、来年以降も商店街組合
  が存続していけるよう経営の建て直しは続きます。

交流館の指定管理者も4年目に入り、定着を見ました。
得々商店街事業「おもてなし」も10号を発刊し、一区切りですので
来年は携帯メールを使った情報発信事業を手がけたいと思っています。

こうした、色んな取り組みが評価され、全国の「新がんばる商店街77選」
にも選ばれたのも今年の7月でした。
来年以降も評価に恥じないよう努力していくことが必要です。

まちづくりも市や商工会議所と一体になって取り組みはじめました。
来年以降、具体化する作業が行われることになるでしょう。

商店街の現状はとても大変なのですが、さりとてやたら悲観する
ことなく、将来に希望をもってこの先も取り組んでいきたい
と思います。

今年もいろいろお世話になり、またご協力を感謝いたします。

皆様、良いお年をお迎えください。
 

11月

 投稿者:Nさん  投稿日:2009年11月30日(月)15時53分34秒
  基本的に毎月1回の投稿を重ねてきましたが、
気がつけば早くも明日からは師走の声を聞く季節となりました。
早いモンですね1年は・・(年をとると一層早いらしいけど)

さて、例によって株価は9345円と3日ぶりの反発で引けました。
先月も書いたように調整ぶくみから明らかに下降曲線を
描き始めています。
しかも為替は14年ぶりに84円台をつける有様です。
世界的な調整もしくは変動局面に差し掛かっているようです。

もちろん国内的な要因は新しい政権の経済運営にも起因して
いますし、「事業仕分け」などのコストカットはいいこと
ではありますが、新しい「明日が見えない」ことが最大の
ネックです。
新たな成長戦略を早いうちに打ち出して欲しいと思います。

さて、そうこうしている内に11月のイベント月間も無事
乗り越えたようです。
11月7・8日の「こども四日市・まちなか文化祭」も盛況
でしたし、はろさんが実行委員長を勤める『光の贈りもの』
イルミネーションもこの21日からスタートしました。
恒例の冬の情景が今年も街にやってきました。

世は「デフレ」というやっかいな経済状況が進んでいます。
忘年会シーズンにはいりましたが、何とか例年並みの売上
や出来高が伴って欲しいもんです。

皆さん、お金を使うなら是非とも諏訪の商店街をご利用
頂きますよう心からお願い申し上げます。
 

10月

 投稿者:Nさん  投稿日:2009年10月31日(土)17時49分54秒
  いやはや、今年も残すところ早や2ヶ月となりました。
来月には早ければもう忘年会シーズンなどという言葉が
口に出る時節となっていくようです。

さて、恒例、10月の日経平均株価は10034円で取引を
終えました。8月末に10500円前後を付けるまで、年初
より順調に上昇を続けていた株価は調整含みに入っています。

これは政治的に見れば、総選挙で民主党政権が出来たものの
その政策には財政的に疑問符がつくものが多いことや
「製造業派遣労働の禁止」「最低賃金1000円」あるいは
財務大臣の『円高容認発言』など企業収益にとっては、マイナス
に働く政策が散見され、景気対策的な要素に乏しいことが
あるようです。

新しい政権もいろいろと試行錯誤しているようですので、
しばらくは様子を見守ることが肝要です。

10月は例の「はしご酒」も無事終わり、一息つく間もなく
来週には「まちなか文化祭」「こども四日市」がやって来ます。
今年も多くのチビッコたちで大賑わいを見せるこのイベントですが
晴れた空の下で是非とも開催したいと思っています。

まちづくりでは10月21日にすわ公園南のカフェもやっと
オープンしましたので、一度覗いて見てください。

三交ビル跡の再開発問題は、10月19日に2回目の地元
説明会が行われましたが、どうも一方的な説明に終始して
施主側と我々地元の要望がすれ違っている感じがします。

11月には四日市市が仲裁に入った「あっせん」(話し合い)
が持たれると思いますので、今しばらくは互いの要望や意向
の鬩ぎあいが続く様相です。
なんとか「ふれあいモール」だけでも今のまま緑豊かな憩いの
空間を維持したいと地元は頑張っていますので応援してください。

そうそう、インフルエンザも流行っているとか・・・・
皆さん、時節柄、健康には充分注意してくださいな。
 

9月

 投稿者:Nさん  投稿日:2009年 9月30日(水)11時35分44秒
  伊勢湾台風から50年ですか。
小生も幼いこどもの時の記憶ですから、はっきりとは覚えて
いませんが、当時今の本町にあった2階建ての家は、1階が
全て水に浸かり2階から「おしっこ」をしたことをかすかに
覚えています。いずれにせよ大変な災害でしたね。

さて、今月は毎年この時期はそうなのですが、秋のイベントの
準備で追われています。
「はしご酒スタンプラリー」10月14日
「まちなか文化祭・こども四日市」11月7日・8日
そして「光の贈りもの」11月21日~来年2月14日
と続きます。

まあ、イベントもいいのですが、一方『まちづくり』の視点も
欠かすことはできません。
まちづくりでは目下、最大の課題はなんと言っても旧三交ビル跡
の再開発問題ですね。
近鉄四日市駅前、まさに四日市の表玄関口にあろうことかパチンコ屋さんが
進出ということで地元は対応に追われています。

7月には「近鉄四日市駅前まちづくり対策協議会」なるものを
関係する地元自治会や商店街組織が一体となって立ち上げ
要望書を作成し、市や商工会議所に提出しました。

その後、市は要望書の内容を開発主体であるパチンコ屋さんに
伝えましたが地元要望にそった回答ではありませんでした。
今後、どうするのかが大きな課題であり、地元の決意や覚悟
が問われる局面が近づいています。

10月19日には開発主体の権○社長も出席し、第2回目の
説明会が中部地区市民センターで午後7時から開催されます。
多くの関係者はもとより、市民のかたが参加して熱い要望を
伝えることが必要ですので、皆さん是非ご参加ください。

それにしても、今回の問題から見えてくるのは市を中心とした
言って見れば「行政の不作為」というやつ。
全く腰が引けているというか、法律や条令的にも何の効力を
持たない市の対応に、今のところ地元は呆れ気味であります。

こんなことでは、この後、例えばジャスコA館跡や旧白陽跡などの
再開発においても「不作為」は続くことでしょう。
これを機にこの「不作為」は正しておかないと四日市中心街の
まちづくりは「やりたい放題」の無秩序が心配です。

尚、旧三交ビル跡の再開発で地元が要望しているのは以下の要点です。
1.四日市の表玄関に相応しい外観・様相・色彩を形成すること
2.ふれあいモールの樹木や空間は市民憩いの場として維持すること
  (したがって、建物はセットバックを配慮すること)
3.約500台といわれる駐車場によって周辺の交通渋滞など環境の
  悪化にならないよう台数を含め検討しなおすこと
まあ、他にも細かな要望はありますが、概要はこんなとこです。

以上ですが、まちづくりについてはいささか憤慨気味の今日この頃
なのでありました。
 

レンタル掲示板
/11