teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/101 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2009年

 投稿者:Nさん  投稿日:2009年12月30日(水)12時04分47秒
  通報
  いよいよ年の瀬も押し迫りました。
皆さん、お正月準備でお忙しいことと拝察します。

昭和の時代から見渡せば、目もくらむようだった21世紀も
早や最初の10年が経過してきました。
正に「あっ」という間の10年でしたね。

2009年という年は何といっても後の歴史からは
「政権交代」が起こった年と位置づけられるでしょう。
小生も選挙をお手伝いした感想から、とても印象に残る
出来事でした。今のところ、新しい政権はよちよち歩き
のように見えますが、この先、立派に成長していけるのか
どうかは余談の許さないとこのようです。

商店街活動では、今年も色んなことにチャレンジしてみました。
1)はしご酒スタンプラリーも好評につき、年に2度の開催を
  してみました。年に2度やると準備も大変で、来年からは
  年1度に戻すことを考えています。
2)カフェ・オープン
  空き店舗を利用して、国の補助金を頂きながら諏訪公園の南に
  カフェもオープンさせました。今後、コミュニティ機能を持った
  施設として定着することを願っています。
3)駐車場運営委員会
  今年は組合の経営するスワパズルパーキングの運営委員長を拝命
  することにもなりました。当商店街は賦課金に頼らず、駐車場収入
  でのみ運営されていますので、正に駐車場の収益が事業活動に直結
  する状態です。今年も厳しい成績でしたが、来年以降も商店街組合
  が存続していけるよう経営の建て直しは続きます。

交流館の指定管理者も4年目に入り、定着を見ました。
得々商店街事業「おもてなし」も10号を発刊し、一区切りですので
来年は携帯メールを使った情報発信事業を手がけたいと思っています。

こうした、色んな取り組みが評価され、全国の「新がんばる商店街77選」
にも選ばれたのも今年の7月でした。
来年以降も評価に恥じないよう努力していくことが必要です。

まちづくりも市や商工会議所と一体になって取り組みはじめました。
来年以降、具体化する作業が行われることになるでしょう。

商店街の現状はとても大変なのですが、さりとてやたら悲観する
ことなく、将来に希望をもってこの先も取り組んでいきたい
と思います。

今年もいろいろお世話になり、またご協力を感謝いたします。

皆様、良いお年をお迎えください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/101 《前のページ | 次のページ》
/101