teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:忠武飛龍‘@渾沌堂主人雑記ブログ管理人  投稿日:2017年 8月 7日(月)22時15分45秒
返信・引用
  今の日本、特に東京、大阪、名古屋、横浜、広島、福岡を初めとする日本の大都市圏に住む女なんて自民や日本会議を支持するネトウヨのナチス野郎でしかない。
ドイツでもナチスが権力を握ったのは、日本のネトウヨ女みたいなのが支持し、精神病患者やユダヤ人を迫害したからだ。
女なんてみんなネトウヨの鬼ババみたいなものだ!!
あと俺はゲイ、特に警察、体育教師のゲイが大嫌いだ。
奴等(特に体育教師や警察)もネトウヨバカ女のように自民党を支持し、精神病患者を朝鮮人と同じと見なしてヘイトしている。
女も警察や体育教師をはじめとするゲイもナチスと同じゴキブリでしかない。
ちなみに大阪、神戸、横浜、広島、福岡、名古屋愛知は日本会議やユダヤ裏社会、ドエッタユダヤナチスカルト生長の家の勢力が強いところである

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 
 

(無題)

 投稿者:忠武飛龍  投稿日:2017年 6月23日(金)21時06分34秒
返信・引用
  まおさん、おひさしぶりです。
さっきツイッター見ていたら低レベルなフェチのネトウヨを
発見しましたのでさらす。
こいつです→https://twitter.com/piroyasu1427
このふゆふさはhttps://twitter.com/desdesdes14のツィを
リツィートする低レベルなアホです。
ツイッターにはこいつみたいなアホウヨがたくさんいます。

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 

(無題)

 投稿者:忠武飛龍  投稿日:2017年 5月 8日(月)21時35分7秒
返信・引用
  護衛艦「いずも」についてですが、憲法上の問題もあって普段は護衛中心のヘリ空母ということになっているのですが、いざとなると少し改造ればF35も、改造しなくてもハリアーならおそらく可能と思われます。まぁ、「かが」と合わせて潜在的攻撃空母がすでに日本にはあるということですね。
「いずも」の重要任務の一つは対潜哨戒だと思われますが、北朝鮮の通常兵器で唯一脅威なのは潜水艦だろうと思います。少なくとも北朝鮮の潜水艦保有量は世界一、旧式のディーゼル潜水艦とはいえ、一度潜ったら探し出すのはなかなか困難。2010年には韓国の哨戒艇も撃沈されてます。
ただし、「いずも」に関してはこれから3か月シンガポール・インド洋へ向かい日本を離れます。
私はRK独立党の党員ですが、いずも、かがいずれも航空母艦に改造してもいいと思いますよ。
それから私は安置ネトウヨですが、艦これ大好きですよ、とくに一航戦の加賀と赤城はセットで愛してます。
アイマス(THE idolm@ster)でいうなら天海春香と如月千早とかぶります。
あと五航戦の瑞鶴と翔鶴も好きです。
で最後に精神分裂病患者は在日をはじめとする韓国、朝鮮人と同じ害虫ですから隔離、断種が必要ですね。
反精神医学界わいでも精神分裂病は嫌われ、隔離の対象としかみなされていませんね。

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 

(無題)

 投稿者:忠武飛龍  投稿日:2017年 5月 8日(月)20時29分11秒
返信・引用
  鷹野FDHPC99ハッちゃんコテヘQ-WWWWWWW
http://imgur.com/oyj1MGW

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 

Kの国の法則

 投稿者:忠武飛龍  投稿日:2017年 5月 8日(月)20時26分53秒
返信・引用
  日本と人類を不幸する韓国・朝鮮のほうそく(通称Kの国の法則)
第一法則
国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)や創価(のようなカルトに支配された機関、組織、団体)と組むと負ける。

第二法則
第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)や創価(のような機関、組織、団体)が抜け駆けをすると朝鮮半島(韓国、北朝鮮)や創価(のような機関、組織、団体)のみが負ける。

第三法則
第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)や創価(のようなカルトに支配された機関、組織、団体)から嫌われると法則を回避できる。この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。

第四法則
第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)や創価(のようなカルト支配された機関、組織、団体)と縁を切った場合、法則を無効化出来る。

第五法則
第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。

第六法則
第三法則、第四法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)や創価(ようなカルトに支配された機関、組織、団体)と手や縁を切った場合、運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 

(無題)

 投稿者:忠武飛龍  投稿日:2017年 5月 8日(月)20時09分8秒
返信・引用
  如水は世には神罰、君罰、民罰の3つがある。
神罰はよく神を畏れ、敬うことで、免れることができる。
君罰は真心を持って主君につかえ、過ちがあっても、十分に反省するならば免れることができる。
政治が悪くて民罰をこうむると、一国が駄目になる。
民罰がいちばんこわいと、政治の根本として話しています。
如水の遺訓
総じて国を守護することは、必ず大事なりと思うべし。尋常の人と同じ心得にては成がたし。
まず政道に私なく、そのうえ、我身の行儀作法を乱さずして、万民の手本となるべし。
「大身も小身もともに分限をわきまえ、不相応な暮しはならぬ。衣食住とも身軽にしつらえ、貯蓄をおこたらぬようにせよ。
そうすれば一朝有事の際、奉公にも事欠かず、義理にも違(たご)うまい。
武士にとって武具は第1の道具であるが、分不相応のものは無用である。もちきれないほどの武具を持っていても、何の役にも立ちはしない。過分の武具をもつほどなら、下人をやといいれよ。
これとても養える範囲でなければならぬ。馬も必要だが分を過ぎると……」。
如水や長政は武士の町福岡と、町人の町博多をわけ、町人の町として中世から栄えてきた博多の特性をみとめ、優遇した。
播州には悪口祭というのがあって、その日はどんなに政治の悪口を言ってもとがめられなかった。
長政は町人代表を、その見学にやっていますね。
博多にわかにも、似通ったものがありますね。夏の盆にわかにはどんな批判も自由、
重臣たちはほほかむりをして顔をかくしてにわかを聞いてきて、政治の参考にしろと言っています。
福岡という新興の町をつくり出し、博多に制約を加えていない。また領主の交替や減封、改易ということもなく、維新まで一貫した藩政を持続できたことも、明治以後、着実に福岡が発展してきた一因だといってもいい。
長政は城内の釈迦の間という1室で、月に1回、身分を問わず、有能正直なものを集めて、「腹立てずの会」を催しています。
何を言われても腹を立てない。遺恨を抱かない。他言はしないという約束の上でですね。
辛辣(しんらつ)な批判で長政がむっとすると、お顔の色が変りましたがと言われて、いやいやと謝ったりしたそうです。
黒田家家訓の中に、黒田如水公の晩年の教え「兵法は平法なり」
なるべく戦を避け、政道を正しく、国を治めることが立派な兵法である。

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 

(無題)

 投稿者:林田勝幸  投稿日:2017年 4月11日(火)17時56分3秒
返信・引用
  生長の家三代目派工作員のリチャードコシミズと
渾沌堂主人雑記ブログ
管理人で、兵庫県東播
地域在住の忠武飛龍は、
統合失調症患者と生活保護受給者を朝鮮人と一緒にしてヘイトするナチス野郎。コシミズの手先で秋田に住むはらへったや大阪に
住むNKも統合失調症患者や生活保護受給者ヘイトが
大好きなナチス野郎です。コシミズの手先であるNKも忠武飛龍も自分達がうつ病患者であることで思い上がり(うつ病患者は精神科医からちやほやされる)
統合失調症患者に「栄養素ぶちこんでやれ」とか
有害物質であるニコチンを投与しろと治療に名を
借りたヘイトスピーチしている。
生長の家は金融ユダヤやアングロサクソンの犬であるエセにしてネトウヨ初代派も糞だが、脱原発や陰謀論に紛れ込む三代目派も
クズでヴァチカン・イエズス会にロシアの手先でしかない。
ちなみに忠武飛龍が住む
兵庫県もNKが住む大阪も
生長の家に支配されている。
ほんと近畿地方、日本モドキのユダヤ東朝鮮はカルトとチョンに支配された
国家モドキでしかない。
メチャクチャになれ!
 

(無題)

 投稿者:林田勝幸  投稿日:2017年 3月27日(月)17時35分11秒
返信・引用
       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /ありがとう、そして俺納豆食う
       \        /              (納得)
         \____/兵庫県播磨東部に住む忠武飛龍の姿。
忠武飛龍の住む兵庫県播磨地方には亀田や橋下みたいな三白眼のアへ顔野が多い。
忠武飛龍は自分がいじめに会いながらも精神科医からうつ病と診断されたことに増長し、統合失調症患者を朝鮮人呼ばわりしてヘイトナチス野郎であり、自民党ネットサポーターズや弾左衛門・自由同和会系四足である高須クリニックの高須克弥と同じ穴のムシナでしかない。
忠武飛龍は艦これの空母娘である飛龍でオナニーしている変態である。
あと忠武飛龍がツイッターでからんでいるねこた(https://twitter.com/lakudagoya)は佐賀県唐津市の同和部落民で、おやは天理教のカルト一家である。
ねこたも自分がいじめと不登校で苦しみながら、精神科医から発達障害と診断されたことで増長し、統合失調症患者を朝鮮人呼ばわりし、ヘイトするナチスやろうである。
 

れんだいこのカンテラ時評№1299

 投稿者:れんだいこ  投稿日:2017年 3月12日(日)11時20分53秒
返信・引用
   三陸巨大震災6周年れんだいこコメント

 2017.3.11日、警察庁発表による死者1万5893人、行方不明者2553人に上る「2011.3.11日三陸巨大震災」から6年が経過し7年目を迎えたこの日、政府主催追悼式が東京都千代田区の国立劇場で開かれた。秋篠宮ご夫妻、安倍晋三首相、三権の長、遺族の代表ら約950人が参列し、地震が発生した午後2時46分から1分間黙祷した。秋篠宮文仁親王、安倍首相、岩手、宮城、福島の被災3県の遺族代表がそれぞれ思いを語った。

 今年の追悼式には興味深いことが二つあった。一つは、発生翌年の2012年から恒例にしてきた首相記者会見を打ち切ったことである。これは事案が解決したからではない。「(震災から6年となり)一定の節目を越えた」との理由づけで行われないことになった。しかしこれは政治姿勢として余りにもな責任放棄、不見識そのものではなかろうか。被災民が棄民化させられていることになるのではなかろうか。本当のところは、安倍政権が「既に失語症に陥っている」のかもしれない。

 次に興味深いことは、秋篠宮が悲観論、安倍首相が楽観論にシフトしてコメントしたことである。秋篠宮は云う。「放射線量が高いことによって、未だ帰還の見通しが立っていない地域の人々の気持ちを思うと深く心が痛みます」。これに対して、安倍首相は、「震災から6年を経て復興は着実に進展していることを実感します」。かく両者の認識の違いが浮き彫りになったが、どちらが真なりや。私は秋篠宮の危惧の方に軍配を挙げる。安倍首相の「甘さ」が日本に更なる災禍を及ぼすことを危惧する。

 「事故、被害、処理に関する相反する見解」にそろそろ決着をつけるべきではなかろうか。互いが逆方向に「誤報・デマ」と罵倒しあっているが既に食傷である。例えば風評被害論と実害論につき、どちらが真実なのかはっきりさせねばなるまい。「子どもの甲状腺がん」然りで、過剰扇動論と報道管制論の、どちらが真実なのかはっきりさせねばなるまい。

 避難指示解除の是非も然り。安倍政権は、福島第一原発がある双葉町と大熊町の一部を除くほぼ全域で避難指示の指定解除を決定した。同時に約1万世帯以上にのぼる「自主避難者」に対する仮設住宅の無償提供などの支援を打ち切った。この帰還運動支援策は、安全の保障されない生体実験下の帰還奨励であり、政治的には残酷そのものではなかろうか。

 私は事故当初より大胆な疎開政策を推奨している。全国の遊休地、過疎地の好敵地を見つけ、村ごと町ごと移転を提案している。温泉地の利用も然りである。事態はこの方法しかないところに来ているのに、目下の行政による帰還呼びかけは逆ベクトルであり、余りにも安上がり過ぎるタワケ策のようにしか思えない。連中は何度騙し騙されたら気が済むのだろう。

 もとへ。安倍首相の楽観論は何を根拠にしているのだろうか。これまで「凍土遮水壁工法」に期待を持たせてきたが、ほんの気休めでしかなかった。元々漫画的なアイデアでしかなかったので驚きはしないが、今後はこの失敗のツケが重なってきそうである。汚染水対策もお手上げ寸前であり、汚染水貯蔵タンクの増設にも限界があろうからして、今後は海洋放流か投棄か地下浸透にならざるをえまい。その被害は計算不能である。除染作業も然り。かくなったら降雨、台風による自然除染を待つしかないのに大枚を使い過ぎていよう。

 原発炉内の正確な把握さえ困難なままである。先日は倒れても起き上がる機能を持つ東芝製サソリ型ロボットを2号機格納容器内に投入したが、堆積物がキャタピラに絡まって動けなくなり、溶けた燃料がどこにどれだけあるのか明らかにできなかった。調査は想定していた作業を完了できずケーブルを切って内部に放置することになった。この時の調査で、放射線量が推定毎時650シーベルトという数字が計測されている。

 廃炉作業然り。廃炉作業は1・汚染水対策、2・使用済み燃料&燃料デブリ取り出し、3・解体・片付けの三本柱から成るが、初期想定の廃炉ロードマップは画餅に帰している。これらの費用も天文学的になることが予想されており、しかもそれで最終解決されることを意味しない。出口の見えないまま徒に費用だけがうなぎ上りして行く仕組みになっており、その費用は追って国民が負担することになる。

 それにしても、被災民は従順過ぎると云うべきか、政治を信頼し過ぎているように見える。明らかに棄民化させられており、生体実験下にあると云うのに、「直ちに影響はない」式説法に酔わされ続けているように思える。思えば、原発誘致の際に騙され、事故後も詭弁に騙されているように思える。突然死、放射能汚染病死が顕著なのに、「直接死者ゼロ」式弁に納得させられているのも然り。かくしてウソの上塗り政治が続いている。

 こういう状況下で、安倍政権は原発再稼動、原発輸出に精出してきているが何と形容すべきだろうか。後世、歴史家は「狂態日本」と記すであろう。それは何も時の政権ばかりの責任ではない、それを許した側の責任をも問うだろう。但し、弁明しておけば、仮に安倍政権が崩壊したとすると、もっと狂っている石破政治が待ち受けており、それだけは勘弁してほしいと我慢に我慢を重ねている。これが目下の汝臣民政治の状況である。

 これに東京オリンピックが絡んでいる。石原元都知事の音頭で二度目の誘致合戦で、大枚の金を使って成功させたのだが、福島原発処理不能との絡みで厄介なことになりつつある。誘致には成功したが本当に開催できるのかどうかが問われている。石原都政はこういうアイデアを挙げては風船を破裂させる政治の連続で数兆円を冗費している。東京オリンピック誘致もその一つではなかろうか。石原が故意か偶然かは分からないがサイコパス的愉快犯であることは間違いない。

 もし仮にできないのなら一日でも早い撤退決断せねばならない。これが真の国際的責務且つ信用である。できるのなら、できることを内外に声明せねばならない。してみれば、追悼式に於ける恒例の首相記者会見はその絶好機会であったのに、その席をわざわざ中止している。これは良からぬことの起こる前兆に思える。近い将来、東京オリンピック返上声明があるやもしれない。

 目下は玉砕万歳に向けて突っ走っているだけのように思える。こんな政治に誰がしたと恨み節をこぼちたい。これを空を見つめて云うのは趣味ではないので、犯人は原発族と著作権族の連合体と断定しておく。こやつらがホンに日本や世界を悪くしている。その成敗に向かわねばなるまい。
 

新しい世界に旅立った福島彰浩にささげる歌

 投稿者:忠武飛龍@渾沌堂雑記ブログ管理人  投稿日:2017年 2月27日(月)21時34分2秒
返信・引用
  (Kort el fes Gungnir)×2

この胸に宿った 信念の火は
誰も消す事は出来やしない 永劫のブレイズ

いま例えこの身を焼き尽くそうと
信ず我が道の為なら 天になってもいい

闇に惑う夜には 歌を灯そうか
聖光のセレナーデ 力よ宿れ

絶対に譲れない 夢が吠え叫ぶよ
正義の為に悪を貫け

涙などいらない 無双の一振りよ
覚悟を今構えたら 誇りと契れ

誰(た)が為にこの声 鳴り渡るのか?
そして誰(た)が為にこの詩(うた)は 在ればいいか?

もう何も失うものかと決めた…
想いを重ねた奇跡よ 運命(さだめ)を蹴散らせ

鼓動打つ命達 戦うその背に
独奏(カデンツァ)の あるがまま 束ねよ愛を

絶対に負けられない 戦いがあるのだ
世界よ詠(うた)え… 明日を謳(うた)え

やがて知る未来は 千年後も変わらず
夜明けのヒカリの空へ 皆に幸あれ

やっと気づいたんだ やっとわかったんだ
生(せい)ある証(あかし)を唄う この身捧げて

絶対に譲れない 夢が吠え叫ぶよ
正義の為に悪を貫け

伝説に記そう 一瞬から永久(とわ)まで
覚悟は笑顔と共に 心のままに
誇りと契れ

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/

 

レンタル掲示板
/43