teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


やぎたこ

 投稿者:たかはし あきお  投稿日:2016年 1月21日(木)21時29分3秒
  「やぎたこ」という男女のデュオが横浜~東京で活動しています。和風&ヘンな名前ですがアメリカン・ルーツミュージックの探求者で、大恐慌の頃の曲をせっせと掘り起こしては いそいそとライブにせいを出しているお二人です。Hard times come again no more は彼らの歌で知りました。カッコいい曲や美しい曲には目のない自分ですが、この曲のことはまったく知りませんでした。しかもフォスターの曲と聞いて2度ビックリ!以来すっかりこの曲にはまっています。
様々なヴァージョンを聞いてみたい という いつもの悪い癖が俄然あたまを持ち上げてしまい、現在せっせと収集に血眼になっているところです。今のところお気に入りは なんと言っても初体験だった「やぎたこ」、そして スピリチュアルな怒濤の歌声に完全ノックアウトのMavis Staples !いやぁ~ほんと素晴らしい演奏&いい曲ですよね。
こちらのHPで教えていただいたヴァージョンも さっそく探してみようと思ってます?
 
 

移住

 投稿者:ぽろ  投稿日:2015年 8月18日(火)13時39分30秒
  なぜか、ここにたどり着きました。

わたしも札幌移住を考え、ひとりで最小限の荷物と
1か月分くらいの生活費をもってやってきました。
部屋を決め、職安で仕事を探す日々。。。。
なんとかなるものです。あれから20年経ちました。
今年は比較的涼しい夏です。
 

盗まれた医学書

 投稿者:リンダ  投稿日:2015年 7月27日(月)12時56分32秒
  はじめまして!姫路城御殿医を検索していたらここに辿りつきました。
私の父方の祖母の残したメモに姫路城の御殿医をしていた親戚?のことがあったのでルーツを辿りながら
書いています。勿論、それを知る親族も亡くなっているので、真実かどうかは分かりません。父方の祖母は神戸山本通りが生家で明治18年生まれです。曽祖父は貿易商をしていたと聞いています。現在私は大阪在住です。年を重ねるにつれて失われていく祖先の歴史を明確に知りたいとも思うようになりました。
 

こんにちは。

 投稿者:母方にロシア人がいる伊庭野  投稿日:2015年 3月25日(水)13時44分30秒
  伊庭野の記事、読ませていただきました。私は、伊庭野という苗字です。そして先祖が伊達藩に使えていた伊庭野遠江守広昌様です。本家は仙台にあり、亡くなった遠江様の(つまり足軽にとって殿様の)首を獲らせまいとして背負って走った足軽の家系が墓守をしてくれているらしいです。
私はこの記事を読んで、あなたも同じ先祖を持つのかと思いました。もしあなたのお祖父様が婿入りしていたとしたら、可能性は限りなく大きくなると思います。まあ、イバノフやイバノビッチだから近い苗字で伊庭野にした可能性も否めません。ちなみに、私は台湾に銅像が経っている伊庭野政夫の曾孫ですので、正真正銘の伊庭野です。

私も16分の1はロシアなのですがね笑

とにかく、もしよろしければご連絡下さい。
 

灯台守

 投稿者:柚子  投稿日:2012年 1月31日(火)07時24分51秒
  こんにちは! 灯台守でこちらを見つけました!最近急に灯台守という曲のメロディーが浮かんで これっていい歌だったなあ 調べたらもともとイギリスの曲なんですね^^  

札幌へ移住しました

 投稿者:ごんた  投稿日:2012年 1月13日(金)14時55分32秒
  はじめまして。
管理人さんは、まだ移住されてないようですね。
私は関東から札幌へ移住しましたが、自然と都会がちょうどよくって好きです。
よろしければ。
http://xn--48j2a4eyc.net/
 

「ひばり」

 投稿者:村田幸子メール  投稿日:2011年 5月24日(火)10時17分32秒
  児童合唱団を指導している、年齢不詳です。
コンサートをするにあたり、この曲を探しておりました。ネットで検索していましたら、ラッキー!!見つかりましたー。
歌詞をじっくり味わいました。今の子供達には難しいかも、でも、素晴らしくいい歌詞ですよね。楽譜が、みつかりません。もし見つけることが出来たら、あるいはお持ちでしたら、次の住所宛にお送りいただけるとうれしい!!!!のですが。
590-0114 堺市南区槇塚台3-23-11 泉北児童合唱団「わ」指揮者村田幸子
コンサートは、9月25日です。
 

駆け込み寺

 投稿者:東京ラボメール  投稿日:2010年 2月17日(水)14時54分59秒
  あなたの大切な毎日のなかで起きる悩みや不安を、一緒に考えたり、
カウンセリングなどを通して、解消できたらいいですね。お気軽にメールください。

http://www.kt.rim.or.jp/~yoshi-1/counseling/

 

第6信です

 投稿者:G.G.ライダーメール  投稿日:2010年 2月 3日(水)21時44分19秒
  以前(といっても05年11月が第5信ですが)おじゃましました者です。相良直美の歌「一人旅」の検索から「HARD TIMES」の動画をいくつか見ていたらここにきました。懐かしくて読み直しました。お元気のようでなによりです。私は退職して5年目です。最近フラットマンドリンを買い、唱歌や童謡、古い歌謡曲などを弾いています。月に一回、高齢者への食事サービスの集まりの時数曲弾いてみんなに歌ってもらっています。「HARD TIMES」はやはりいい歌です。  

人生を楽しめ

 投稿者:佐藤 貴白草メール  投稿日:2009年10月30日(金)12時51分5秒
  初めまして!人生を楽しめ!というタイトルで検索したところ、あなたのHPに出会いました。
プロフィールの中に共通点が見つかり嬉しくなりました。「アル綿禁止」、血液検査のときも
アルコール消毒は禁止です。若い頃は少しは飲んでいたのですが不思議です。
私はドイツ語教師(来年3月70歳定年制で退職)ですが、外国滞在経験は無く、教室の文法授業で、学生たちとドイツの歌を一緒に歌って来ました。ドイツ語で検索すれば、7番までの歌詞は出ていますが、日本語訳の歌詞はまだ見当たりませんね。私にとっての「人生を楽しめ」は、学生時代の
「ドイツクラブ」の恩師の遺言通り、師の葬式で「1番」のみですが出棺時に参会者全員で歌った
ことがあります。初回から長すぎる文となってしまいましたことをお詫び致します。では又。

http://www.sit.ac./user/kihakuso  俳句ロマンティック街道

 

レンタル掲示板
/10